2013年05月21日


動くように?

先日父から電話がありました。

その内容というのがですね。




話の発端は、父がお友達を麻雀に誘ったこと。

お友達は、病気のために右手がちょっと不自由なので、
麻雀牌をまぜたりとか積み上げるとか、細かい動きが
出来ない状態。

最初は断ったのですが、「見るだけでええから」と
説得されたようです。


そして実際に麻雀大会が始まってみるとですね。

最初は父の後ろで、お酒を飲みながら
あーだこーだと口出ししながら見るだけだったそうです。


しばらくすると。





「やっぱり遊びたい」


見ているうちに、自分でも麻雀をしたくなったようです。

ということで、メンバーに入って遊び始めました。
(牌のかき混ぜその他は父がフォロー)




そんなこんなで楽しくワイワイ遊んでいるうちに。





不自由なはずの右手が
動くようになったそうな。





そのとき一緒に遊んでいたメンバー全員びっくり。

話を聞いた私もびっくり。


あまりの楽しさに、体が動くようになったらしいです。


そして、その後、月に1回お友達を呼んで
麻雀大会をすることが決定したそうです。
(始めは2ヶ月に1回と言ってたのが、
 間隔が空きすぎるからという理由で変わったとか)



この話をしたくて電話してくるんだから、
父も相当嬉しかったようです。





posted by zeroco at 2013/05/21 23:20:13 | Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。