2013年05月08日


半角もあったんだ

自宅のパソコンはMacintosh。

初めてMacの存在を知った時から、
気付けば長い時間が経っております。

だからといって、使いこなしているかといえば
そうでもありません。


今は、ネット&メールがメインですし。

あとは、MP3データを作ったり聞いたりするくらいでしょうか。



だから、今になって「なるほどぉ」と思うことも
あるんですよねぇ。


今回知ったのは・・・・・。




「・」の半角文字の打ち方。



半角モードにして「shift」+「option」+「9」。

これで、「・」を入力出来るんですね。。。

知らなかったなぁ・・・。

何度か全角で「・」を入力したあとに
変換かけようとしたのですが、うまくいかなくって、
諦めちゃったんですよねー。



何でこのことを知ったかといいますと、
もともとは「×」と「÷」は半角での入力は
出来ないのかなぁと思ったのがきっかけ。

あれこれと情報を探した結果、「×」「÷」の
半角文字は入力出来ないことが判明。
使うなら「*」「/」を使いましょうということでした。

この「×」「÷」の半角文字を探す途中で、
「・」の入力の仕方に出会ったのです。

あと、もう1つ分かったことは、「\」は「バックスラッシュ」と
いう名前で、半角文字「\」が存在すること。

ただし、こちらは、私のMacでは、キーボード入力は
出来ないようです。
(本来は「option」+「y」でいけるみたいなのですが、
 試してみると「\」が出てきます)


そして、これらの情報は、ことえりの「キーボードビューア」と
いうものを見れば分かるんだということも、初めて知りました(苦笑)。



文字入力1つとっても奥が深いです。
そう思うのは私だけでしょうか(^ ^;)?





posted by zeroco at 2013/05/08 23:10:58 | Comment(0) | PC&INTERNET | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。