2013年04月04日


思ったよりも歴史が古い

今では多くの人が手放せなくなったものの
1つとして挙げられるのが、携帯電話では
ないでしょうか。


テレビやネットのアンケートでも
手放せないもののランキングをみると、
結構上位にあるように思います。


確か日本で多くの人が持つようになったのって
90年代半ばから後半にかけて、という
イメージがあります。


そんな携帯電話が最初に使われたのは・・・。




1973年4月3日だということです。

つまり、今年で携帯電話が誕生して
40年たったってことなんですね。

よくテレビで見る古い携帯電話は、
80年代半ばに作られたものだったような
記憶が残っているので、それよりも
10年以上早くアメリカでは使われていたと。

携帯電話って、子供の頃にはSFの世界にだけ
存在するものって思っていたのですが、
既に実在していたんですね。。。


ちなみに、情報を仕入れたのはこちらのサイトです。
4月3日、今日で携帯電話が誕生して40年目!



posted by zeroco at 2013/04/04 23:48:42 | Comment(0) | PC&INTERNET | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。