2012年11月12日


確か1番目だった

最近、音楽を聴く=ヒーリングミュージックという
形式が続いていたので、久々にクラシックを聞きました。


選んだ曲は、本当に聞くのが久し振りな曲。


曲のスタートは、ピアノの和音&アルペジオ。
その後、オーケストラが入り、後半では
合唱も入ってくるという、なかなか豪華な構成です。


確かこの曲が初めてだったんですよね。



FMラジオから録音したの。


子どもの頃って、CDを買うなんて
とても出来ませんでしたから、聞きたい曲を
FMの放送から探して、カセットテープに
録音していたんですね。

あれもこれもと色々溜め込んでいき、
最終的には結構な数のカセットテープが溜まりました。


でも、今ではカセットテープにとった分をCDで買い直し、
iPodで聞いています。


やっぱり、こっちの方が便利ですもん(笑)。



ちなみに、聞いた曲は、ベートーヴェンの
「合唱幻想曲 ハ短調 作品80」。

途中で第九のメロディと似たフレーズが
出てくるので、おやって思う楽しみ(?)もあります(笑)。


ちなみに持っているのはこのCD。
残念ながら、今は売っていないみたいです。。。

ベートーヴェン:交響曲第6番≪田園≫合唱幻想曲、カンタータ≪海上の凪と成功した航海≫



posted by zeroco at 2012/11/12 22:56:37 | Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。