2012年01月05日


出てきた出てきた

年明け早々、ヨガ教室に行って参りました。


お正月の間、結構食べ過ぎ&運動不足ってことも
ありましたので、ちょっと体を動かしておかねば。


ということで、京橋まで電車に乗って出かけました。


そして、レッスンが始まって、うんうんいいながら
体を動かしていくとですね。




何かもやっとした感覚が体の中から出てきたんです。

それが、口の中の下の方に溜まった感じ。


別に体調がどうかなったっていう感じでは
なかったです。

ということは。

心の中に溜め込んでた何かが出てきたのかなと。



こういう時は、さっさと体の外に出して
自然界で浄化してもらうに限ります。


どうやって外に出すかっていうと、やっぱり「呼吸」でしょう。


そこで、帰りの電車の中では、ずっと深呼吸を繰り返しました。

イメージは「レイキ」のエネルギーを体に取り入れて、
使い終わったものを外に出す感じ。


それを繰り返したおかげで、帰宅する頃には大分楽になりました。




こういうことがあるとちょっと考えることもあります。




こういう類いのものって、あとどれくらい自分の中に
存在しているのかなぁ・・・。




多分、ちょっとずつちょっとずつ、何らかのきっかけで
出てきては、外に出すっていうことを繰り返していくことに
なるんだろうなぁと思います。




次はいつやろうね(苦笑)。






posted by zeroco at 2012/01/05 23:38:09 | Comment(0) | ヨガ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。