2011年11月20日


きーしんかわいい

とあるピアニストが演奏している映像を見せてもらいました。


演奏しているのはとても若い男性です。


そのピアニストは、かつて天才少年といわれたあの人。


紹介された当初、日本でも結構大騒ぎになってたような
記憶があります。



その人は。





エフゲニー・キーシン



確か、ショパンコンクールで、ブーニンが優勝して
めっちゃ盛り上がったそのすぐ後くらいですよね。
キーシンの名前が出始めたのって。

当時はすごい人もいるもんだと思いつつ
ニュースを見ていました。

そして、今、改めて見てみると。
キーシン、かわいいやんって思っちゃいました(笑)。


今の年齢になってから、有名な人の若い時の写真とか
映像を見ると、受ける印象が全然違いますね。

あどけなさとか、初々しさとかが
とっても目に入るようになっているようです。


昔は、「フーン、すごい人がいるもんやなぁ」って
感じで終わってたのに(苦笑)。




ちなみに、見せてもらったのは、この映像です。
 → http://www.youtube.com/watch?v=UqgdOZn62js


posted by zeroco at 2011/11/20 22:48:32 | Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。