2011年03月25日


何を歌うかと

本日2011年3月25日のミュージックステーション。

Coccoさんが出演するって話を聞いて、
テレビの前でスタンバイしました。

でも、ちょっと待って。
新曲リリースって話はなかったはず。

としばし考えてから、あ、そういうことかと。




じゃ、何を歌うんだろう・・・?



ドキドキしながらオープニングを見て、
「なるほどなぁ」と。





Coccoさんの登場時にバックで流れていたのは

ジュゴンの見える丘」。

確か2007年のリリースで、Coccoさんのふるさと
沖縄でジュゴンが見つかったっていうニュースを
きいて作ったという曲でしたよね。

歌声聴いてるだけで結構うるうるくる曲です。

もう沖縄にはジュゴンはいないって言われてたのに、
名護市大浦湾に2頭のジュゴンが姿を見せたんです。
もう奇跡と言ってもいいんじゃないかなぁと思ってます。

そう考えると、涙腺が・・・。

ちなみに、この曲で最大のお気に入りフレーズが
「正しいやさしい」です。

単なる「やさしい」だけじゃないんですね。

人にやさしくしようと思って何かをしたとしても、
相手にとってはどうなのか。
相手が肯定してくれなければ、「正しいやさしい」には
ならないんですものね。


この曲、もともとは大浦湾のジュゴンに向けてのものですが、
今回の放送では、震災にあわれた方々に向けて歌われました。

聴いていてうるうるしかけました。
(頑張ってこらえたぞっ)

そして、歌い上げたCoccoさんも涙。


放送後、ますますこの曲が好きになりました。



ジュゴンの見える丘

posted by zeroco at 2011/03/25 23:18:08 | Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。